萌えネタを追い求めて

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フェルンがどんな魔法よりも強力な一撃をシュタルクに放つ

葬送の6 (1)


葬送のフリーレン6話はシュタルクの覚悟が決まり、竜と対峙し、一人で討伐する熱い展開でしたよね。

そんな訳でフリーレンのお目当ての魔法書も無事ゲット出来たのですが、この魔法が相手が透けて見える(恐らくは衣服を消す?)という何とも素晴らしい機能の魔法だったんですよね。

まぁフェルンからしてみればあまり面白くない魔法とのことで片付けられてましたね。

そんなフェルンがふとシュタルクの下半身に目を向けた際に放った一言が中々辛辣でしたね。

葬送の6 (2)

「ちっさ」

葬送の6 (1)

いやぁ中々強烈な一撃ですよね。

でもフェルンは幼少期から特に他の人との接触もなく、ハイター死後はフリーレンとともに旅をしていたわけで、殿方のイチモツを見る機会って無いんですよね。

まさか、ハイターは巨根だったのか…

葬送のフリーレン 第02話 「別に魔法じゃな

うーん、さすが生臭坊主

| ネタ | 15:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT